男性の白髪染め

資生堂プリオール カラーコンディショナー使用体験レポート

  このエントリーをはてなブックマークに追加

資生堂プリオール カラーコンディショナーを試用する機会を得ましたので、使用感をレポートしたいと思います。

 

資生堂のプレスリリースを見ると、プリオールはシニア女性向けブランドのようなのですが、ハリ・コシアップによる髪の毛のボリュームアップやパサつきがちな髪のツヤアップなど、おじさん化しつつ私のニーズにもマッチしています(^^;

 

プリオール カラーコンディショナーはカラーリンスと書かれており、いわゆる白髪染めではなく、シャンプー後のリンスやコンディショナーの代わりに使って、少しずつ色付けしていきカラーを維持するタイプの商品です。すぐ明日に効果を期待したい場合には適していませんのでご注意を。

 

資生堂プリオール カラーコンディショナーが届きました

試供品のためか内容はあっさりと、カラーコンディショナーとシャンプーのミニボトルのみ。箱はなく、使用説明書や冊子などもありません。
※後日正規品を購入しましたが、きちんと箱詰めされて送られてきました
 (ポイントプログラムの案内やキャンペーンのコラーゲンドリンク等も入っていました)

 

カラーはブラック、ダークブラウン、ブラウンの3色ありますが、いつものとおりダークブラウンにしました。
資生堂プリオール カラーコンディショナー到着
※セットのシャンプーは当初のキャンペーン品です。
今はコンディショナーと専用ブラシが付属していますのでお得です。

 

容量は230gありますので、他の白髪染め商品に比べると少し多めです。
パッケージに使用方法が記載されています。
アレルギーテスト済みで、面倒なアレルギーのパッチテストは不要のようです。
使用方法

 

それでは白髪染めスタート

使い方は、まず普通にシャンプーをして、一旦ドライタオルでしっかりと水気を取ります。

 

髪を拭いたら、プリオール カラーコンディショナーを手に取ります。
量は「セミロングで大さじ2杯分」なので、私の髪の長さでは小サジ1杯分としました。
大さじ1杯分

 

染め剤は昆布でしょうか、ネバネバ成分で粘りがあります。他のヘアマニキュアと同じですが、垂れてくることはなく使いやすいです。
垂れてきません

 

髪の毛全体に塗り込みます

取ったカラーリンスを髪全体に塗っていきます。もみこまずに、普段のコンディショナーやリンスのように髪全体に広げます。無添加なので頭皮に刺激はありません。
ややツンとした匂いがあります。個人的には全く気になりませんが、少しでも匂いがあるといやだという方は注意が必要です。
髪全体にリンスのように塗ります

 

塗り終わったら石けんで手を洗います。
※一度洗っただけではきちんと色が落ちず下の写真のように色が残りますが、その後、体を洗って、カラーコンディショナーを洗い流す時に手を洗うので、最終的にはきれいに色落ちしました。
石けんで洗いました

 

5分ほど放置してしっかり洗い落とします

髪の毛をそのままにして、放置している間に体を洗ってヒゲを剃ります。
もろもろしている内に5分ほど経過しているので、塗ったカラーコンディショナーをお湯できれいに洗い落とします。

 

乾かして染まり具合を確認しましたが、一度の使用ではほとんど染まっていないようです。
ただ髪は心持ちしっかりして、全体的にふんわりしたような気がします。
使用1回目の状態

 

こちらが使用1週間目の状態です。使用開始後、基本的には欠かさず毎朝使用しています。
髪のコシは良くなってワックスを塗ったときのふんわり感は良くなっていますが、肝心の白髪の方は残念ながらあまり染まっていません。
使用1週間の状態

 

使用開始から3週間経過した状態です。
真っ黒に染まることはありませんが白髪はあまり目立たなくなっています。
髪の毛をかき分けてじっくり見ればまだ白髪は分かりますが、鏡越しで見る限りは白髪感はかなり減っています。
使用3週間の状態

 

使った感想

最初は全くと言っていいほど染まりませんでしたが、継続して使ってくると徐々に白髪が目立たなくなりました。
ただメーカーさんには悪いですが、コンディショナータイプの限界かと思いますが、将来的にも白髪が真っ黒になることは無さそうです。

 

効果としては白髪ぼかしのようで、白髪にうっすらと色がつき髪全体になじむことで、鏡越しで自分で見てもかなり目立たなくなっています。
わざわざ休みの日に時間を取って白髪染めをしなくても白髪ぼかし状態がキープできますので、思っていた以上に使い勝手は良いです。

 

今まではこういった毎日使うタイプは敬遠してきましたが、このプリオールは使い勝手と染まり具合のバランスが良く、今後メイン使用になりそうです。
プリオールで色付きをキープしながら、月に1回くらいトリートメントタイプでプラスケアする、といった使い方が手間暇もかからず、うまくカラーをキープできそうです。

 

毎日使うので継続するにはコストが高めにはなってしまいますが、白髪染めを面倒に感じている方ならこのコンディショナータイプが使いやすいと思います。
公式サイトの資生堂ワタシプラスでは、送料込みで1,382円、試しやすい価格ですので、まずは試してみて続けるかどうか判断してみてもよいかなと思います。

 

↓↓↓ 公式サイトでも実際の染まり具合が紹介されています ↓↓↓

>>> 資生堂プリオール カラーコンディショナー 公式サイト <<<
(商品は男女共用です)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ戻る